世界の納豆

2012.05.07.22:06

大学の帰りに立ち寄ったお店で意外なものを見つけました。


納豆 produced by Korean company。 どうやらレトルトカレーやチャーハンの素なんていう、日本の即席フードにあやかったものを韓国風にアレンジするのが上手な、かのOttogi社の商品のようです。

 
ついに納豆もグローバルな食品へと成長するまでになったか・・・納豆愛食者のママにはちょっと感動だったりして(笑)ここのところ放射能の問題で、日本の食べ物に少々不安を感じていたので、このセンセーショナルな出会いにはちょとワクワク。とはいってもまあ問題はお味のほうですから、とりあえず1パックだけお買い上げ。

早速中を見てみると、


うん。普通に納豆だね。

Korean Natto



でもスチロール容器はなぜか日本のもの。「キリトリ↓↓↓」って書いてありますね。ただ、このブランドに限ってなのかどうかは定かではありませんが、「付属のたれ」が日本でいう「かつおだし」でも「こんぶだし」でもなく、なんとなく「にぼしだし」のような「しょうゆあじ」のようなビミョ~な感じであることと、「たれ」と「からし」が入っている小さなパウチが「マジックカット」ではないので、“どこからでも切れません。” (気をつけてね~。ピューっと飛び散るわよ~。)っていうところから、この納豆は絶対日本製じゃないなあ・・・とわかります。う~ん、日本のマジックカットはやっぱり凄いわ。

まあ、いつも海苔の佃煮やらネギやら和からしやら混ぜちゃうので、最終的にはやっぱり普通に納豆ってことで。量も大目で粒の大きさもママ好み。おまけに日本のものよりちょっぴりお安い。放射能の心配もなしで子供たちに食べさせてあげられそう。と言うわけでリピ決定~♪

今日は、次回もリピート決定の納豆・韓国版の情報from New Zealandでした!


そして最後に、久々の我が家の夕食。
この日はパパ抜きディナータイムの日だったので
適当チャーハン。でも特上牛ヒレ焼肉のっけ盛り!
という、なんともアンバランスな一品です。
写真撮り損ねましたが、わかめスープも一緒に。
ママのチャーハンには生姜がやネギ、ニラ、タマネギが
たっぷり入っているので、ちょっと風邪気味の子供たちには
ちょうどよかったかもしれません。
チャーハンって実は冷ご飯処理用メニュー・・・なんだけど、
でも子供たちにはいつでも大好評。はずれ無しですよね!


dinner 2012 Apr 21










comment

Secret

No title

2012.05.08.02:15

韓国納豆見たことあります!これと同じだったような。。。
放射能は安心ですけど、韓国食品も中国食品と同じで不良食品が多いので躊躇しちゃってたんですが、、、普通に美味しそうですね。

Re: No title

2012.05.10.04:27

> Chinatsuさん

食べ物は見ただけではわからないからあれこれ心配しちゃいますよね。放射能物質は論外ですが、化学調味料とか保存料・着色料・・・と、考え出したらきりがないですよね。食の安全は小さい子供たちがいる家庭では大きな関心事ですよね。萎縮する必要は無いと思いますが、いつも気にかけることは大事ですよね。

メイン家のお気に入りブログ

FC2カウンター

プロフィール

メイン家のママ

Author:メイン家のママ
NZ留学後、カリフォルニアでクルージング会社に勤めてカリブ海を周遊しようという計画もKiwiの夫との結婚により大きく変更。
現在は2004年1月7日生まれの長女と2006年1月6日生まれの次女、2008年9月6日生まれの三女、小さな三姉妹の母という多忙な日々を送る中フルタイム大学生になると言う無謀計画を遂行し、2013年7月NZ幼児教育の学士号を取得しました。

メイン家のおすすめサイト
■賢い海外在住者のあなたへ ■権利所得の仕組み ■旅するカフカ ■旅を仕事にしたい人へ(イメージ動画)
Emailはこちらから・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

三姉妹はいくつ?
*script by KT*
コメントありがとう!
最近のメイン家の日常記録
過去のメイン家の日常記録
FC2アフィリエイト
ブログ内検索
RSSフィード