スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リビングルームの新顔

2012.05.08.12:00

早いものでもう5月に突入。日本では新緑のきれいな楽しい楽しいゴールデンウィークと言うところでしょうか。お仕事の方、ご苦労様、そしてお休みの方はゆっくりリラックスしてご自愛くださいませ。

さて、先日我が家のリビングルームに新顔が登場しました。


日本の皆様からは「え?今更?」
「もしかして今までなかったの!?」的リアクション
がいただけそうな、Heat Pump(エアコン)でございます。

heat pump



そう、日本のような酷暑・極寒という激しい気温変化に見舞われることがないオークランドでは、“寒けりゃもっと着込めばいいじゃん。暑けりゃ一枚脱げばいいじゃん。” っていう感覚だけで何とか乗り越えられちゃうくらいの年間を通して生ぬる~い気温。おまけに我が家の夏場は風通しのよい玄関と窓を網戸にしておくのみで扇風機すら使いませんから、エアコンの存在価値についてなど考えることもありませんでした。


余談になりますが、たしかに日本の夏場はエアコンなしでは考えられないくらい暑いですが、それにしても日本のエアコンの使い方は間違ってると思います。どこへいっても室内は過剰なほどガンガンに冷え切っていて寒いくらいなのに、外に出るともわっとした熱にさらされる・・・その繰り返し。おかげで日本にいたときママの体は正しい体温コントロールができなくなってしまっていました。真夏なのにいつもクシャミが止まらなくて鼻が詰まってボーっとするし、エアコンの効きすぎた室内に長くいるととっても疲れて何にもやる気がなくなってしまう・・・そんなこともよくありました。

まあ、そんなこんなで「エアコン」にはいい印象がないママ。NZに来て以来、それまであんなに苦しめられた急激な気温の変化により起こるアレルギーとは一切無関係の生活を送ってきていました。
それでもここに来てとうとうエアコンを取り付けるに至ったのは、冬場、即効性のある暖房器具の必要性を感じたからです。NZではエアコンはHeat pump(ヒートパンプ)と呼ばれていて、一般家庭では主に冬の暖房器具として使われています。我が家のメイン暖房器具は今でもこちら↓愛しの暖炉さんですが、朝はいつも子供たちのほうが早く起きて自分たちでシリアルを準備して食べたり身支度をしたりするので、温まるのに少し時間がかかり、炎を立ち上げるのにコツが要る(ましてや子供たちには危険すぎて準備させられない)暖炉では何かと不都合だということ、電力暖房器具の中ではコストパフォーマンスが断トツだということでHeat pumpを使うことにしました。まあ、薪木を切る作業に嫌気が差したパパの意向によるところが強かったということにも触れておいたほうがいいかもしれないですけどね(苦笑)


でもやっぱりFire Placeが一番。
この炎にいつも癒されているし、
第一暖かさが断然違います。
しかも毎年薪木をたくさん手に入れるので
コストゼロ。(労力かなり要るけどね・・・。)
それに、Heat pumpじゃ芋もマシュマロも
焼けませんもんねーだ。(笑)だからこれからも
Heat pumpはあくまでも急ぎの時と朝のみで・・。

あ、そろそろまた薪をくべなくっちゃ!

First Fire Place for 2012




この日の我が家のディナーは・・・
また名前がない・・・誰かつけて(笑)
チキンの胸肉の中にクリームチーズとガーリック
ほうれん草のフィリングを詰めてクルクル巻いて
ベーコン巻いて表面焼いたらオーブンへ。仕上げに
残った肉汁で作ったバジルベースのソースをジュワっと
かけたらこれがなかなか・・。パパに星3つ頂きました(嬉)
ここの所ずっと和食続きだったので、オーブンも久々の
活躍でした。ええ、ワタクシ、ベーキングしないもんでね(苦笑)

dinner May 2 2012




comment

Secret

No title

2012.05.10.01:32

え~っっ、NZはもうそんなに暖炉に火をくべるほど寒くなってるんですかぁ~?!夏らしい夏も無かったし、今日本でNZの夏の気温(いや、25~30度なのでNZの今夏より暑いかも・・・)を味わっています。

いやぁ~、帰国するのが億劫になってきました・・・。

Re: No title

2012.05.10.21:04

>モアナさん

熱さにも寒さにも弱い私にはこのオークランドの中途半端な気候が結構合ってるなって思うんですけど、モアナさんには日本の気候のほうがいいのかしら?私は日本の夏をもう11年も体験していないので、日本の真夏なんてもう無理だと思います。冷えすぎたエアコンも含めて・・・。それからこっちは朝晩少し冷えてきたくらいで、まだ全然寒くないですよ。うちの子達なんて未だに半そでだし・・・(苦笑)雨もあんまり降ってなくて、秋晴れのきれいな日が続いています!

暖炉

2012.05.11.10:59

暖炉、とっても憧れます。
素敵〜。広いリビングがあったら我が家にもつけたい〜。
確かにNZって夏の朝でもセーターがいるほど寒いですよね。エアコン大活躍でしょうね(^-^)

Re: 暖炉

2012.05.12.19:51

>えむこさん

NZの古い家は断熱材がちゃんと入っていないので、屋外内の気温の差があんまりなくて、家の中がとっても寒いんです。ここ10年で建築業界も進化して、リフォームや新築時にはしっかり断熱材が入るようになったようで、我が家も元は古いけど総リフォームしてあるので断熱材はしっかり入ってます。暖炉はリフォーム前からあったようで、前のオーナーもこの暖炉はこの家のチャームポイントだ。家を買うときに暖炉は絶対条件だったって言ってた。まあ、即効性にかけるし、ちょっと手間がかかるけど、ほんとに暖かくなるし、何より炎って癒し効果抜群だから(でっかいキャンドルみたいなもの!)冬の夜は大活躍してます。

メイン家のお気に入りブログ

FC2カウンター

プロフィール

メイン家のママ

Author:メイン家のママ
NZ留学後、カリフォルニアでクルージング会社に勤めてカリブ海を周遊しようという計画もKiwiの夫との結婚により大きく変更。
現在は2004年1月7日生まれの長女と2006年1月6日生まれの次女、2008年9月6日生まれの三女、小さな三姉妹の母という多忙な日々を送る中フルタイム大学生になると言う無謀計画を遂行し、2013年7月NZ幼児教育の学士号を取得しました。

メイン家のおすすめサイト
■賢い海外在住者のあなたへ ■権利所得の仕組み ■旅するカフカ ■旅を仕事にしたい人へ(イメージ動画)
Emailはこちらから・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

三姉妹はいくつ?
*script by KT*
コメントありがとう!
最近のメイン家の日常記録
過去のメイン家の日常記録
FC2アフィリエイト
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。